読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone7が不評の理由と、それでもあなたが買ってしまう理由

iPhone すすめ ブランド ファッション ライフスタイル 日記

 

 

iPhone7でググると、「iPhone7 がっかりiPhone7 不評」などの文面が目立つ。

まだ発表されたばかりで、プレスくらいしか触った人はいないだろうに。

www.apple.com

クソかっこいい動画だ。さすがデザイナーが世界トップレベルだけある。

ジェットブラックがかっこいい。

 

f:id:KIRAKu:20160911175423j:plain

 

特徴としては

 

カメラが1200万画素

7plusに限っては12MPの広角カメラプラス12MPの望遠カメラまで付く

バッテリーの駆動時間が最大2時間延長

防水・防塵対応

SUICAとかが使えるように

ディスプレイにツヤツヤにジェットブラックとマットなブラックが登場

搭載メモリ256GBまで

イヤホンジャックが廃止、ジャック変換用アダプタは同梱

ジャック廃止により、また薄くなる

ホームボタンが加圧式から反応式に

 

不評の原因のほとんどは、上記の太字部分だろう。

 

・イヤホン普通に差し込みたいんだけど!?面倒になるじゃん!

iPhone6でも薄すぎて曲がったり割れたりしたんだけど!?もっと頑丈に作ってよ!

・ホームボタンといいつつボタンじゃないじゃん!触覚的な反応を返すってどういうこと?センサーに反応してバイブがあるだけじゃないの!?

・ほかのXPERIAとかと比べて、CPUが弱すぎるんじゃない?何年前だよ!

 

forbesjapan.com

 

僕は逆に楽しみな加圧式じゃないボタン。将来的にはキーボードも全部こんな感じになったりしそう。

 

時代はどんどん変化していく。Appleは間違いなくそのトップをひた走っている。僕はみんながこぞってiPhoneを選び、新機種に飛びつくのはそこが一番大きいと思っている。デザイン性、機能性、五感においてもビビっとくるものがあるのは確かだ。

 

僕はジェットブラックの128GBを予約してしまった。仮想オクタコアよりもクアッドコアを選んでしまった僕だが、後悔はない。

 

たぶん発売日当日に手に入るはず。

レビューしますね。

広告を非表示にする