本音のほうが面白い。

雑学から商品紹介からライフハックから時事から無駄知識まで。

福岡に移住して分かったこと

 

f:id:KIRAKu:20180826125038j:plain

どうも!

ほんねです。

 

有名プロブロガーのイケハヤさんも言っていましたが、

”地方に移住すると世界が変わる”のは本当でした。

 

僕の場合は仕事の関係で東京から福岡に移住したのですが、

住み心地が全然違う。

 

以下、福岡に住んでよかったところです。

・海、山、都会がとても近い位置にある

新宿と湘南と高尾山が全部車で20分圏内で繋がっているようなイメージ。

クオリティは東京に勝れども劣らず。

・ご飯が美味しい

よく言われていますが、本当に美味しい。

海鮮も、お肉も美味しいです。新鮮な食べものを食べることが出来ます。

屋台が色んなところにあるのも一つの特徴ですね。

・人がやさしい

もちろん全員とは言いませんが、優しい人情味のある人が多い。

お仕事していてもよく感じます。人の面倒を見るのが好きな人が多い、かな。

・流行から遅れることはない

東京に上陸する流行が、少し時間をかけて福岡に上陸するイメージがありました。

完全に偏見です。住んでみるとまったくそんなことありませんでした。

東京だと何時間待ちで足が遠のきがちの有名店が10分待てば入れたりするので、

行きやすく、逆に流行に敏感になります。

・とにかくいろいろと安い

物価、地価、いろいろと安いです。

コンビニで昼ご飯を買うより、近くの定食屋さんとかに行ったほうが安い。

給与水準も少し低めですが、この食費の違いは驚き。しかもハズレが少ない。

 

 

悪いところ

・車が結構マスト。

車の運転が出来ない、嫌いな人にはちょっと不便かも。

電車も普通に通っていますが、色んなスポットに行くためには

車の方が圧倒的に便利です。

・とんこつの匂いが至るところからする

とんこつラーメンのお店が多いからしょうがないですね。

あの匂いがどうしても嫌いな人はちょっとネガティブになってしまうかも。

海外からの移住労働者が多い

東京でも多いですが、コンビニやファミレスなどの店員さんは

ほぼ海外の方です。日本語が堪能でない人もしばしば。

住んでいる方も多いです。生活習慣が違ったりするので、

トラブルが発生することもしばしば。。

 

まとめ

デメリットももちろんあるけど、

東京からの移住ならものすごく刺激を受けることが多かったです。

お仕事などの理由で移住が難しい人も、

ぜひ1週間くらい遊びに来て、感覚の違いを刺激として持って帰ると

いいと思いますよ!!