本音のほうが面白い。

雑学から商品紹介からライフハックから時事から無駄知識まで。

完全ワイヤレスイヤホンってこんなに使い勝手いいの!?と感動した話

 

 

どうも!ほんねです。本日は完全ワイヤレスイヤホンのご紹介です。

amazon界隈で有名なANKER。

f:id:KIRAKu:20190716232053j:plain

Anker (エレクトロニクス) - Wikipedia

 

ANKERは充電器っ市場で非常に有名なメーカーですが、

イヤホン業界にも別のブランド名で参入しているのです。

名前はSoundcore。今回はここの完全ワイヤレスイヤホンをご紹介いたします。

 

完全ワイヤレスイヤホンで有名なのはearpodsですよね。

現在では珍しいオープン型のイヤホンです。

Apple AirPods with Charging Case (最新モデル)

Apple AirPods with Charging Case (最新モデル)

 

 

オープン型と双璧をなしているのが、カナル型イヤホンです。

今回ご紹介するSOUNDCOREのイヤホンはカナル型です。

あ、そういえば昔はやった準ヘッドホンみたいなあれは何処へ?

f:id:KIRAKu:20190716230801j:plain

 

これ音漏れ半端なかったよね。好きだったけど。

耳が痛くなるんだよね。。。

 

気を取り直して商品レビュー行きます。

 これです。

カナル型イヤホンが苦手な人にはおすすめできません。

周りの音完全遮断、耳の奥までイヤホンが入っている感覚がカナル型の特徴です。

 

感想ですが、

実際の音は低音も高音もそれなりに深く全然聴けるレベルでした。

そりゃあ高級ヘッドホンとかを相手にしたらだいぶ差がありますが、

他のワイヤレスイヤホン、普通のイヤホンと比べても遜色ございません。

小さくてポケットにも充電器ごと簡単に入ります。(無くしそうだけど…)

耳につけた感じも悪くないし、痛くない。まさに理想。

値段は6000円くらい、スソものの値段ではないので安心感があります。

ナゾの中国製ワイヤレスイヤホンを買うよりも安心です。(ANKERも中国製ですが。。)

充電しておけばだいたい12時間くらいは余裕で使用できます。

 

なにより、コードがないイヤホンがこんなに快適だなんて知らなかった。

それを知れただけでも満足です。

コードが当たってゴワゴワすることもないし、絡まったりもしない。

動きに制限がかからないことの素晴らしさと言ったら。。。

音にこだわりがない人こそ使ってほしいです。高級感もあっておすすめ。

これまで存在しなかったイヤホンを充電するという手間は存在しますが、

それも慣れれば問題ございません。

そういったデメリットを鑑みても便利すぎます。おすすめ!超おすすめ!

 

 

社会人と大学生にめっちゃ使える、文章を書くときの時短テクニック

 

どうも!ほんねです。

 

今日はたくさん文字を書く方に朗報の、効率の良い文字入力方法をお教えします。

 

f:id:KIRAKu:20190711221735j:plain

おすすめするのは、

 

PCだったらGoogle音声入力スマホだったらiPhoneの音声入力です。

 

とにかく何か文字起こししたいときにめちゃくちゃおすすめです。

・長文のメールを書く必要がある時

・大学生などの論文を書く必要がある時

・今の僕のようにブログを書き起こす時 

 めちゃくちゃはかどります。

 

Google音声入力

こちらのサイト様でめちゃくちゃ詳細まで分かりやすく説明されています。

pasokatu.com

面倒な点といえばGoogleのアカウント登録が必要ということくらいでしょうか。gmailアドレスを持ってる人は速攻使えます。

iPhoneの音声入力

欠点はiPhoneを持っていないと使えないと言う点です。

何種類かのスマートフォンで音声入力を試してみましたが、やはり一番使いやすく

誤字が少ないイメージです。さすがアップル。

 

正直僕はこの音声入力がなければ

ブログをここまで続けることができなかったかもしれません。

また、僕は本業で毎日日報を提出する必要があるのですが、

タイピングによる苦痛から解放されめちゃくちゃ幸せです。作業効率は実感できるだけでも3倍くらいは早いかと。

 

現在販売しているパソコンにも普通に音声入力機能などついておりますが、

正直実用的に使えるのは先ほど述べたこの2種類ですね。

(PCだったらGoogle音声入力、スマホだったらiPhoneの音声入力)

音声入力をオンにしてPCに向かって喋り続けるだけで長文の骨組みが完成します。

 

まとめ 

タイピングをしている途中に頭の中で考えていることが抜けてしまったり

文字に書き起こし忘れてしまったりすることもある僕ですが、

この音声入力機能のおかげで伝えたいことを書きたいことを

一字一句逃さずに書けるようになりました。

書く作業と考える作業を両立するためのめちゃくちゃ便利なツールだと思います。

ぜひあなたもいちど騙されたと思って音声入力の凄さを体験してみてください。

それでは!

 

若者の英雄、星野ロミが逮捕されてしまった

 

どうも!ほんねです。

本日逮捕されてしまった星野ロミさんは”漫画村”を運営していました。

漫画村とはいわゆる違法フリー漫画サイトです。

中高大学生、20代の若者は読んでしまっている方も多いんじゃないでしょうか。

また、現在は漫画村が閉鎖された後に”星のロミ”と言うサイトが新設され、現在もまだ閉鎖されておりません。

トップ画面でも貼っておきましょう。

f:id:KIRAKu:20190709195627p:plain



とても整理されて見やすいサイトであることがわかると思います。

年齢は27歳だったかな?若い。

正直道を外さずに日本の企業で働いたり、

それこそ起業したりしていればめちゃくちゃ社会的に名を残せるような

能力のある人材だと思います。もったいない!

塀の中に入れておくより社会貢献と言う形で

何かしら頭を使って生活してほしいと言うところはありますね。。

おそらく漫画村や星のロミが消えても、

また新しいこういったサイトが立ち上がるのでしょう。いたちごっこですね。

とりあえず皆様無料で漫画を読めるのは嬉しいことですが、

きちんと法律を守って漫画を読みましょう!

海外で買ったブランドコピー品を日本に持ち込むと没収されるの?

 

どうも!ほんねです。

今日は海外でコピー商品を買った時に日本の税関でチェックされるのか、

気になっている人がたくさんいたので実際のところをお話ししたいと思います。

 

まずまず大前提としてブランドのコピー商品を

日本に持ち込む、日本から持ち出す事は実は犯罪です。

f:id:KIRAKu:20190706233215j:plain

なぜコピー品が輸入輸出禁止なのか簡単に説明すると知的財産権を守るためです。

デザイナーさんが構想を重ねてやっと作り上げたブランド品は、

誰でも真似して作っていいわけではないんですよね。

イヤホンつけて自転車に乗ったとか車で信号無視をしたとかは違反ですが

コピー商品の輸入輸出は違反ではなく犯罪に当たります。

だから、バレるバレないではなくダメですよ~!

実際はバレても自分で使う程度なら前科がつくという事はありませんが。。

 

本題の税関でのチェックに行く関してですが、結論から言うと90%は気づかれません。

ですが、少しでも怪しいと思われた場合は荷物をチェックされ、

コピー品等が見つかった場合は任意で所有権を放棄することとなります。

実際に中国や韓国ベトナムなどコピー品が多数流通している国で

コピーを購入する日本人観光客は山のようにいます。

正直税関の人たちもその人たち全員に対して摘発する暇もなく、

大きい犯罪に関わっている可能性がありそうな人たちを特に厳しくチェックします。

ここで言う大きい犯罪と言うのは偽物ブランド品の日本での販売目的の買い付け、

麻薬等反社会的な物品の輸入等です。

麻薬等は荷物チェックの際に探知犬やその他いろいろな方法によって見抜かれてますが

コピー品はもちろん麻薬探知犬には引っかかりませんし、

正直見つかるか見つからないかは運次第になります。

そんな中、税関の職員さんたちは怪しいと思った人に声をかけ、

荷物のチェックを行います。コピー品の持ち込みがバレたくない人たちは

バレないように普通の怪しくない人を装う必要があります。

怪しいの基準は正直人それぞれですがわかりやすい怪しい人と言うのは、

・宿泊日数に対して荷物が大きすぎる人

・服装がやけに軽装な人

・顔が赤いもしくは汗だくなど何らか異常がありそうに見える人

1番ありがちなのが、

・ばれるかもしれないと思いそわそわしている人、です。

やましいことがなければ堂々としているでしょうし、

ドキドキするのは何かしらやましいことがある人だけです。

逆を言えば税関さえをくぐり抜けてしまえば、

そのコピー品は晴れて自分のものとなります。

バレる可能性は減らせるにせよ税関で捕まるのは運次第ということになります。

抜き打ちでチェックをすることもありますし、

怪しくなくてももちろん使うの可能性はあります。

 

まとめ

結局ブランド品は本物を買うのが一番です!

バレない可能性のが高いですが、ブランド品は希少で価格が高いから価値のあるもの。

ブランドが築いて来たイメージをないがしろにする事なく、

本物のブランド品を気持ちよく買うことが一番だと思いますよ!!

ユニクロとあの大物ブランドとのコラボを見逃すな!

 

f:id:KIRAKu:20190602085728p:plain


 

ほんねです。

 

いつの間にか超大企業となったファーストリテイリング株式会社擁する”ユニクロ”。

一流のユニクロはコラボするブランドも一流のものばかり。

そのビッグコラボを見逃してはいけません。

 

エンジニアドガーメンツはニューヨーク生まれの高級感のあるファッションブランド。

古き良きアメリカと現在の最先端ファッションをうまく融合させ、

独自のファッションを展開しています。

 

そんなオシャレブランドと我らが日本ブランドとのコラボポロシャツが

1980〜2980円で買えるとのことです。

f:id:KIRAKu:20190602091241p:plain

5/27より発売されていますが、完売必至のアイテム群。

今のうちに手に入れてください!!