読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チェスターコートは着方で差がつく

こんばんはー!

 
チェスターコートは濃い色がおすすめです。
 
薄い色も可愛らしいですが、着回しが難しい。
 
さらに幼く見られてしまう可能性だってあります。
 
基本的に濃い色のコートの方が、身長があまり高くなくても綺麗なシ ルエットで着こなせます。デニム地のロングコートもいいかもしれません。
 
このサイズ感はとても重要です。後方から見ても違和感のないシルエットのものを選ん で下さい。
 
合わせるのは白のタートルネックでもいいですし、細身の長袖シャツもあり。
 
ボトムは細身のパンツがおすすめ。
色は濃い色でもケミカルウォッシュでも構いませんがチノパンなどゆったりめのパンツを履いてしまうとせっかくのシルエッ トが台無しになってしまう可能性があります。
 
靴についてはニューバランスアディダスもしくはウィングチップの革靴など、ドクターマーチン、ジョージコックス などの厚底もお勧めです。
 
僕はポストマンシューズを履いています。
 
基本的にこういったすっきり目のシルエットのロングコートを着るとき決めていることは、あまり色をごちゃごちゃ使うよりは腕時計、アクセサリーなどでワンポイントとしてください。
 
 
ぜひやってみてください!
 
 
 
広告を非表示にする