本音のほうが面白い。

雑学から商品紹介からライフハックから時事から無駄知識まで。

社会人と大学生にめっちゃ使える、文章を書くときの時短テクニック

 

どうも!ほんねです。

 

今日はたくさん文字を書く方に朗報の、効率の良い文字入力方法をお教えします。

 

f:id:KIRAKu:20190711221735j:plain

おすすめするのは、

 

PCだったらGoogle音声入力スマホだったらiPhoneの音声入力です。

 

とにかく何か文字起こししたいときにめちゃくちゃおすすめです。

・長文のメールを書く必要がある時

・大学生などの論文を書く必要がある時

・今の僕のようにブログを書き起こす時 

 めちゃくちゃはかどります。

 

Google音声入力

こちらのサイト様でめちゃくちゃ詳細まで分かりやすく説明されています。

pasokatu.com

面倒な点といえばGoogleのアカウント登録が必要ということくらいでしょうか。gmailアドレスを持ってる人は速攻使えます。

iPhoneの音声入力

欠点はiPhoneを持っていないと使えないと言う点です。

何種類かのスマートフォンで音声入力を試してみましたが、やはり一番使いやすく

誤字が少ないイメージです。さすがアップル。

 

正直僕はこの音声入力がなければ

ブログをここまで続けることができなかったかもしれません。

また、僕は本業で毎日日報を提出する必要があるのですが、

タイピングによる苦痛から解放されめちゃくちゃ幸せです。作業効率は実感できるだけでも3倍くらいは早いかと。

 

現在販売しているパソコンにも普通に音声入力機能などついておりますが、

正直実用的に使えるのは先ほど述べたこの2種類ですね。

(PCだったらGoogle音声入力、スマホだったらiPhoneの音声入力)

音声入力をオンにしてPCに向かって喋り続けるだけで長文の骨組みが完成します。

 

まとめ 

タイピングをしている途中に頭の中で考えていることが抜けてしまったり

文字に書き起こし忘れてしまったりすることもある僕ですが、

この音声入力機能のおかげで伝えたいことを書きたいことを

一字一句逃さずに書けるようになりました。

書く作業と考える作業を両立するためのめちゃくちゃ便利なツールだと思います。

ぜひあなたもいちど騙されたと思って音声入力の凄さを体験してみてください。

それでは!