本音のほうが面白い。

雑学から商品紹介からライフハックから時事から無駄知識まで。

小さな幸せを感じることができる人が”幸せな人生”を送ることができる

 

ほんねです。

今日はコラムです。

f:id:KIRAKu:20180910230334j:plain

”体が辛くて寝込んでいると毎日の生活がとても幸せに感じる”

ということを体験、経験した人は少なくないはず。

いつもなんということなく過ごしている毎日が幸せだと感じるためには

何かしらのきっかけが必要なのです。

 

今の世界には、幸せを体験できることがとても多いです。

欲しいものをいつでも手に入れられる、どこにでも簡単に行ける、

この世界で幸せを多く享受するのはなかなかの難しさです。

 

美味しいものを食べたり、

自分の好きな天気、気温だったり、

美味しいコーヒーを飲んだり、

家族と一緒に暮らしているその時間だったり、

 

幸せを”普通のこと”と認識してしまっている人が多いのは間違いありません。

これを幸せなことと感じるためには、幸せなことと”認識”することが大事です。

 

あなたが毎日生活していく上での幸せと思うことを書き出してみましょう。

小さなことから大きなことまで全て書き出して見ましょう。

 

大きい買い物をする!

朝気持ちよく起きれたとき!

通勤・通学の電車に素敵な人がいたとき!

 

なんでもいいので、できるだけ多く書いてみましょう。

人間とは不思議なもので、一度書くと頭のどこかに残ります。

 

できたら写真かメモかに残して、暇なときに見返してみましょう。

 

余計なことかもしれませんが、

あなたの毎日に少しでも変化があると嬉しいです。

 

 

[rakuten:dorama:10714052:detail]

[rakuten:rakutenkobo-ebooks:14217357:detail]