仕事や学校、デートに遅刻するときの最強の言い訳をまとめてみた

 

f:id:KIRAKu:20180108153815j:plain

ほんねです。どうもです!

 

今回のテーマは、遅刻です。

寝坊とか、単純に忘れてて遅れただとか色々理由はあるにせよ、

体裁を守らなければいけないとき、ありますよね。

 

今回は自然であり、なおかつ心配されない遅刻の言い訳をご紹介します。

(悪用禁止ですよ!いや、これ使っただけで悪用かも)

 

 

 

1~20分ほど遅れそうなとき

ライトな遅刻ですが、誠意は見せなければなりません。

申し訳ない気持ちを全面に出して、こういいましょう。

 

・電車が微妙に遅れてて...

・ちょっとおなか痛くなってトイレいってて...

・急の電話が入ってしまって、電車降りちゃって...

・家に携帯(財布、定期券)忘れて取りに行ってて...

 

無敵です。

電車が遅れているなどは、調べられたら1発でバレますので注意してください。笑

 

20~40分ほど遅れそうなとき

結構な遅刻なので、深刻そうな顔をして現れる必要があります。

もちろん、先もって遅れることを伝えた上での言い訳にしましょうね!

 

・親(得意先)から電話かかってきちゃって...

・お腹の調子が悪くて...何度もトイレ行ってしまって...

・え!ここの駅待ち合わせだと思ってた!思い込みだ...すみません...

 

40~1時間以上遅れそうなとき

もう致命的です。土下座をしても許してもらえるか分かりません。

こうなったら...!

 

・遅刻しそうでタクシー乗ったら渋滞してて、それで...!

・やばい!集合時間間違えてた!!!

・おばあちゃんの荷物をもってあげてたら...

・目の前の妊婦さんを病院まで運んでいました。

・体調が悪くて連絡さえできませんでした...うぅ...

・俺は...誰だ...?誰かと約束を...?

・すみません!寝坊しました!!!!

まとめ

1分でも、どんな理由があっても遅刻は遅刻です。

遅刻する理由を想定して、間に合う時間に出発しろという鬼のような人もいます。

遅刻はしないに限りますが、人間は失敗する動物です。

でも、遅刻したらちゃんと謝りましょう!言い訳はそのあとですよ!

 

 

広告を非表示にする