3大電子タバコ(アイコス、グロー、プルームテック)を全部買って違いを探してみた!

 

どうも、ほんねです。

 

言い訳ですが、年末のあれこれで仕事が忙しく更新が滞ってしまいました。

これからは気を付けます。。

 

今回は電子タバコレビューです。

 

IQOS、glo、PloomTECH全て試してみました。

喫味、味などいろいろな観点からレビューさせていただきました。

 

以下、すべてのレビューでございます。

(使い方など基本的なことは省略しております)

 

 

IQOS

f:id:KIRAKu:20171218001822j:plain

引用:https://matome.naver.jp/odai/2150521609386816201/2150521936288656903

メリット

・何といっても加熱式電子タバコのパイオニア

マルボロ系タバコという安心感

・味が濃い!たばこくらい濃い!

・上部分キャップが変えられる

・白・青の高級感のある本体

デメリット

・1本吸うと充電で6分かかる(最新型だと3分くらいで充電されます) 

・落とすと蓋が閉まらなくなったり、充電されなくなる

・スティックの刺す部分が折れやすい

(壊れたりした部分に関しては交換できます!)

・タバコほどではないが、ニオイがそれなりにする

 

 

iQOS(アイコス) 2.4 Plus ネイビー

iQOS(アイコス) 2.4 Plus ネイビー

 

 

 

glo

f:id:KIRAKu:20171218002053j:plain

引用:http://xn--48jwgsbi9erb4816d.net/2017/04/20/%E9%9B%BB%E5%AD%90%E3%82%BF%E3%83%90%E3%82%B3glo%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%81%AE%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%81%E3%83%B3%E9%87%8F%E3%81%AF%EF%BC%9F%E9%80%9A%E5%B8%B8%E3%81%AE%E8%91%89%E3%82%BF/

 

メリット

・メンソール好きにはたまらないくらい、メンソールの種類が多い(6種類発売中)

・本体にタバコを直接刺して吸うため、取り出す手間などがない

・落としても壊れにくい

・本体色がたくさん発売されている

デメリット

・メンソールに特化しすぎて、普通のタバコが少ない(メンソール6種・レギュラー1種)

・タバコほどではないが、ニオイがそれなりにする

・吸いごたえは、アイコスよりやや劣る

・毎吸い加熱のため40秒待たなければならない(アイコスは加熱20秒+充電時間3~6分)

 

glo(グロー)シルバー スターター・キット 本体

glo(グロー)シルバー スターター・キット 本体

 

 

 

PloomTECH

f:id:KIRAKu:20171218001644j:plain

引用:http://100yen-service.com/2017/09/10/ploomtech/

 

メリット

・軽い味わい。ライトユーザーにぴったり

・加熱の待ち時間などなく、吸い込めばOKでとても気楽。

・純粋にフレーバーの味が強い。(コーヒーチョコみたいなやつの味が衝撃的に甘い)

副流煙に関してはほぼ匂いがしない

・口が臭くなりづらい

デメリット

・味が薄い。VAPEといわれる水蒸気タイプのタバコに近い(吸いごたえがない)

・詰め替えが売っていないお店がちょっと多い

・もはやタバコの味ではない

・ガツンとこないから、ヘビースモーカーには向かない

 

 

 

まとめ

全部にメリット、デメリットがあるが、僕自身としてはプルームテックが一番でした。

なにより待たずに吸えますし、これなら隣に非喫煙者がいてもギリギリOKでしょう!

臭くないし、口も臭くならない!

アイコスやグローは、どうしてもタバコ葉を熱した感じの匂いがしてしまいます。

プルームテックはタバコとはちょっと違う味がしますので、

ヘビースモーカーがいきなりプルームテックに移行するのは難しいかもしれません。

 

どれにおいてもメリット、デメリットはあるのでよく吟味して

自分に合った電子タバコを見つけてくださいね!