2017の秋冬トレンドはコーチジャケット!厳選したお勧めのコーチジャケットを紹介していく。

f:id:KIRAKu:20171008175826j:plain



 

MA-1のように雨に強い素材で、さらに薄いため春や秋にも率先して使える、

温度調整にも抜群のコーチジャケット。

ストリート、スケーターブランドから続々発売されています。

質が良くてデザインが良くて長く使えると言う観点で今回はオススメを紹介していきます。

UNDERCOVER

f:id:KIRAKu:20171008173906p:plain

 

 



知らない人も多いですが、日本のファッションブランドなんですよね。輸入物では無いから正規の価格で帰るのと同時に、手に入りやすいと言う利点があります。
シンプルかつ大胆なデザインのコーチジャケットには定評があり、最近は芸能人のファンも多いらしいです。

FLAGSTUFF

f:id:KIRAKu:20171008175522j:plain


今期大注目のストリートブランドです。

セレクトショップユナイテッドアローズで販売していることもあり、

街中で最近よく見かけるようになりました。

ハーゲンダッツのパロディーや、

長袖の袖部分にデザインが施されたシャツも有名。

f:id:KIRAKu:20171008175656j:plain

cavempt(C.E.)

f:id:KIRAKu:20171008175826j:plain

f:id:KIRAKu:20171008180025j:plain

流石のメイドインジャパン
左腕部分に示されているロゴが最強にかわいいのと、スプレー缶などの特徴的なデザインには目を引きます。

ANTI SOCIAL SOCIAL CLUB

f:id:KIRAKu:20171008180158j:plain


LA発のブランドで、STUSSYのブランドデザインを手がけていた人が立ち上げています。
店舗を持たずネットのみでの販売をしているのが特徴のブランド。
ブランド名がでっかく背中に書いてあるこのコーチジャケットが有名。

すぐ在庫がなくなるので、オークションではプレミア価格がつくほどの人気っぷりです。

↓オフィシャル通販サイトはいつも売り切れ。。

AntiSocialSocialClub

 COMME des GARCONS

 

f:id:KIRAKu:20171008182134j:plain

高価なブランドで有名なコムデギャルソンですが、

コーチジャケットはまさかの10,000円台での販売。

通常のコムデギャルソンはTャツで20,000円を余裕で超えてくるのでお買い得と言わざるを得ない。

 

 

FACETASM

f:id:KIRAKu:20171008182403j:plain


ストリートブランドとしてどんどん有名になっていっているこのグランドからは、

何とも特徴的なデザインのコーチジャケットをセレクトしました。

見ての通り胸部にデザインされているこの絵はあの有名な最後の晩餐です。

背中にプリントされているコーチジャケットが多い中、

このコーチジャケットは堂々と前面に。しかもプリントじゃなくてこれ、刺繍なんですよね。

シンプルな格好にこのコーチジャケットを羽織るだけでおしゃれに見える優れもののアイテム。


コーチジャケットはデザインの幅が広く、何にするか迷いがちです。

まだ持っていない方は断然がおすすめ。

ストリートブランドは黒に力を入れる傾向があるので必然的に黒のデザインが多くなりますし、

何よりいろんな洋服に合わせやすいです。

ぜひお勧めの1着をみつけて下さいね!